三月の転校生 Season3

ニコラ・ニコプチのモデルさんに関する日記

レピピ完全制覇!好きなブランド小・中学生で第1位

なんでもランキング

f:id:GYOPI:20160703031620p:plain:rightニコラの「中学生なんでもランキング2017」は、先月発売の1月号で発表済み。好きなブランド部門において、レピピが8連覇となったことは、すでにこの場で書いた通りです。

一方で、先日発売となったニコプチ2月号では、「小学生なんでもランキング2017」が発表。こちらでも、ついにレピピが初の1位となりました。

ということで2017年は、小学生&中学生ともに、そろってレピピが"好きなブランド1位"に輝くという完全制覇を成し遂げたことになります。

過去10年分データ

ちなみに、過去のランキングの状況は、こんな感じ。現在から2008年分まで10年さかのぼり、小学生(ニコプチ)&中学生(ニコラ)の好きなブランド第1位をまとめてみました。

2017年分のランキングは、ニコプチでは2018年2月号に、ニコラでは2018年1月号といったように、それぞれ翌年の最初の号に掲載されることになっています。

それにしても、かれこれ10年以上も前から、ニコプチでもニコラでも、毎年必ず前年を振り返るランキング企画が、全く同じ形式で続いていることに驚かされます。

好きなブランド第1位

f:id:GYOPI:20180108024715p:plain

ジェニィ系vsレピピアルマリオ

中学生の好きなブランドは、2008年&2009年とピンクラテが第1位となったものの、その後は現在までレピピの8連覇ということで、他のブランドを寄せ付けない圧倒的な強さ。

一方、小学生の間では、ジェニィ系が人気です。2008年、まだ「シスタージェニィ」や「ジェニィラブ」といった、現在の系列人気ブランドが派生する前、大元のジェニィが1位を獲得すると、2010年からは新たにシスタージェニィが6連覇。

その後、アルジーに逆転されますが、今年のランキングでも、3位にシスタージェニィが、4位にジェニィラブが入っていて、まだまだ根強い支持があることがわかります。

で、今回。そんな小学生ブランドのエース格であるジェニィ系や、アルジーを退け、みごと初の1位となったのがレピピというわけです。

まとめ

ということで、ニコラにおいて、そんな最も勢いのあるレピピのイメモになることこそが、全ニコモにとって1番の名誉であり目標であることは、すでにニコ読の間では周知の事実となっています。

実際、現役イメモの清原果耶さんを除く、過去5代のイメモ卒業生のうち、古畑星夏さん、永野芽郁さん、久間田琳加さんの3人がセブンティーン行きを果たしていることが第1点。

また、他のブランドのイメモ経験者はもちろん、部長経験者よりも、レピピイメモの経験者のほうが、卒業後の活躍率が明らかに高いことが第2点。

加えて今回。こうして中学生8連覇に加え、新たに小学生でも人気ナンバーワンブランドになったことで、レピピのイメモこそがニコモのトップであることが、ますますハッキリ裏付けられたといえます。