三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

2017実売部数、ついにニコラがセブンティーン超え

実売と印刷

f:id:GYOPI:20171129011121p:plain:rightちょっと前になりますが、今月10日、日本ABC協会から、2017年上半期(1月~6月分)の雑誌販売部数が発表されました。

うちの日記がいつも使っているデータは、雑誌協会発表の「印刷部数」であるのに対し、今回のABC協会発表は「実売部数」。

要するに、実際に売れた分の集計ということで、各雑誌がどれだけ売れているのか、より現実に近い数字となっています。

2017年上半期(ABC実売)

そのため、なかなか一般には公表されることがないデータなわけですが、たまたま先日のヤフーニュースにバッチリ出ていたので、取り上げてみます。

まずは以下のリンクから、女性ファッション誌の上位30誌分のランキングが見られますので、ちょっと見てみてください。
2017年上半期雑誌売り上げ

ティーンズ誌トップはニコラ

記事中でも、「5位には『ニコラ』が14万9014部でランクインし、ティーン誌が健闘した」と書かれているように、女性ファッション誌全体でも5位となったニコラが、ティーンズ誌で堂々のトップ。

これまで、ずっとニコラを上回っていたセブンティーンは、全体で9位(14万685部)ということで、今回ついにニコラが実売部数では逆転したようです。

なお、他のティーンズ誌分類としては、ポップティーンが15位(12万1647部)。ニコ☆プチは29位(6万8934部)となっています。