三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

ニコラ20周年表紙が暗示!次の部長&次世代エース

表紙は暗示する

f:id:GYOPI:20170923015344j:plain:rightまずは、以下の2つの表紙を見比べてみてください。真ん中に白抜きの大きな数字で「15」「20」。

で、それを囲むようにモデルが配置され、いずれも5人と人数も一緒です。

これは、ニコラが15周年を迎えた2012年7月号の表紙(左側)と、20周年を迎えた今年8月号の表紙(右側)となります。

f:id:GYOPI:20170923013407p:plain

15周年の場合

15周年の表紙メンバー。当時の部長(エース)で高1の古畑星夏さんを下段の中央に、右が同学年で2番手の松井愛莉さん。左が次に部長となる中3の藤麻理亜さん。

上段右は、その後に部長となる次世代エース高嶋芙佳さんで、左が中3のナンバーツー飯豊まりえさん。

この2012年当時、まだ正式な役職は部長のみで、副部長というポストは存在しなかったわけですが、もし、副部長ポストがあったなら、2012年は松井さんが、2013年は飯豊さんが就任したはず。

ということで、15周年の表紙においては、もう見事にニコモオールスターというか、現部長&副部長、次期部長&副部長。そして将来の部長と、役者が完璧にそろっていたのです。

20周年の場合

それから5年後。今年の8月号の20周年表紙はどうだったでしょうか? すでに上で見たように、15周年の場合とほぼ同じ構図、同じ人数。

であれば当然、オールスターを配置するというそのコンセプトも継承されていると考えるのが自然です。

つまり、そこには誰の目にも明らかな現エース(部長&副部長)はもちろん、編集部の思い描く次期エース、さらには将来世代のエース候補が配置されているというわけです。

来年の部長・副部長は?

そんな20周年表紙は、現部長&副部長の香音ちゃん&清原果耶さんの2人を中心に配置し、そこから左回りに秋田汐梨ちゃん、川床明日香ちゃん、そして白井杏奈ちゃん。

まさに、5年前と全く一緒。現ツートップに、次の部長&副部長候補。そして将来世代の代表1人という5人になっているのです。

まとめ

こうして、記念すべき20周年表紙から、編集部が来年の部長・副部長についてアスシオ(シオアス?)を、その次として杏奈ちゃんを想定しているという事実が見えてきました。

実際、2019年度の部長が杏奈ちゃんで確定というのは、もはやニコ読の間で誰もが認めるところであるし、2018年度も、このまま行けばすんなり2人で決まりそうな情勢であることからも、20周年表紙による暗示の信憑性は、かなり高いといえそうです。