三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

田中杏奈ちゃんがつなぐ シンデレラ⇒プチモの法則

杏奈ちゃん合格で

f:id:GYOPI:20161230030501p:plain:right新プチモの田中杏奈ちゃんといえば、ナルミヤインターナショナル主催「シンデレラオーディション2015」の準グランプリ。

ニコ☆プチ2016年2月号101ページの「シンデレラオーデ応募写真撮影会レポ」にも、杏奈ちゃんの写真が1番大きく載っているように、実はプチモになる1年前、すでに本誌登場済みだったりします。

で、そんな杏奈ちゃんが晴れてプチモオーデに合格し、いま発売中の2月号から専属モデルとなったことで、シンデレラオーデ出身から毎年必ず1人がプチモになる法則が、今年も維持されることになったわけです。

シンデレラ⇒プチモ

シンデレラオーデ2009のグランプリである田尻あやめちゃんがプチモに入って以降、翌年2010は準グランプリの杉本愛莉鈴ちゃんがプチモに。

次の2011では、グランプリの丸山蘭奈ちゃんが、その次の2012では同じくグランプリの関りおんちゃんがプチモ加入。

さらには、2013の準グランプリ岩崎春果ちゃん、2014の準グランプリ鈴木伶奈ちゃんと続くわけですが、この2人は現役プチモ。

というように、ここまで6年連続でシンデレラオーデ出身からプチモが誕生していたところです。(⇒参考:歴代シンデレラオーデ合格一覧)

杏奈ちゃんがつないだ!

で、今回。今年3月に結果が出たシンデレラオーデ2015の出身者からは、準グランプリである杏奈ちゃんが、プチモオーデをへて、みごとプチモ加入を達成。

これで、「シンデレラ⇒プチモ」コースは、実に7年連続と記録を伸ばし、通算すると杏奈ちゃんで9人目になります。

まさに、各回のシンデレラオーデ合格者からキッカリ1人がプチモになるという法則は、今年もまだまだ生きていました。

シンデレラ出身はダイヤの原石

ラブベリーのエースりおんちゃんに、同誌レギュラーの愛莉鈴ちゃん。現ポップティーンの蘭奈ちゃんに、現プチモエースの春果ちゃん。

こうしてみても、シンデレラオーデをへてプチモになった面々には、もうほぼハズレがないことがわかります。

となれば、現小5の杏奈ちゃんも、必ずや1年後、2年後には、ニコプチを引っ張って行く存在になっているはずです。

まとめ

ただでさえレベルの高い今期オーデ合格6人の中でも、見た目はトップクラスの杏奈ちゃん。

小3からプチ読で、去年のクリスマスプレゼントは3DS「ニコプチガールズランウェイ」。おまけに、将来は「ニコプチ編集部で働きたい!」というほどのニコプチ大好きっコ。

そんな杏奈ちゃんには、ぜひぜひこのまま人気プチモへと成長していって欲しいと思います。
田中杏奈プロフ