読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

ファンレターの返事が早いのは?

ニコ☆プチ

あて先について

f:id:GYOPI:20160524025848p:plain:right現役のニコプチ専属モデルで、エイベックス所属は、夏目璃乃ちゃん、高田凛ちゃん、安村真奈ちゃんの3人です。

ところが、本誌巻末ページにあるファンレターのあて先を見てみると、璃乃ちゃん&凛ちゃんが「名古屋」で、真奈ちゃんは「福岡」となっています。

もっというと、2014年にプチモを卒業したエイベックスの先輩で、今はすイエんサーガールズとして活躍する佐久間乃愛ちゃんの現役時代のあて先は「東京」。

エイベックスだけ?

そもそも、ファンレターは各事務所で一括(いっかつ)して受け付け、それを後からタレントに配るという形を取るので、基本、あて先は1つの住所となってます。

実際、歴代プチモ実績が多いところでみても、スターダストも、エイジアプロモーションも、ライジングプロダクションも、いずれもが東京本社をあて先としています。

では、なぜエイベックスだけ、あて先がモデルごとに違っているのでしょうか?

スクールの所在地

理由は、エイベックスの芸能スクール「AAA(エイベックス・アーティストアカデミー)」の所在地にありました。

同校は、東京校、名古屋校、大阪校、福岡校と全国に4つの校舎を展開し、ダンスやヴォーカル、モデルなどのレッスンを行っています。

そんなわけで、愛知出身の璃乃ちゃん&凛ちゃんは名古屋校が。熊本の真奈ちゃんは福岡校が。千葉の乃愛ちゃんは東京校が、それぞれのあて先となってます。

地元で受け取り

真奈ちゃんや凛ちゃんのブログやツイッターに、「今日はレッスンでした」「福岡に行ってきました」といった書き込みがあることからも分かる通り、専属モデルといっても、まだまだ新人さんであり、正確に言うと所属タレントではなくレッスン生(受講生)。

で、わざわざ本社のある東京に行かずとも、毎週レッスンに通うついでに、地元でファンレターが受け取れるよう、所属するスクールがあて先となっているわけです。

まとめ

プチモの地方組とっては、ニコプチの撮影や関連イベントを除くと、なかなか上京する機会は無く、よって、事務所に行って、自身のファンレターを受け取る機会も少なくなります。

これがファンレターの返事が遅い、なかなか返って来ない最大の原因なんですが、この点、エイベックス組は地元で受け取れます。

なので、璃乃ちゃん、凛ちゃん、真奈ちゃんに関しては、他のプチモより、ちょっとだけファンレターの返事が早いかもしれません。

ということで、特に初めてプチモにファンレターを出してみるといった場合、まずはエイベックス組に送ってみるというのもいいのではないでしょうか。