三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

りったん卒業とソロ表紙の可能性

卒業発表

f:id:GYOPI:20150809013407p:plain:right8月7日に開催された、「Campus Summit 2015」内のPichile(ピチレモン)イベントにおいて、関根莉子ちゃんのピチモ卒業が発表されました。

卒業時期は、10月1日発売となる本誌11月号。同号において、盛大な「りったん卒業特集」とともに、送り出されるとのことです。

なぜこの時期?

それにしても、ちょっと疑問が残るのが、なぜこの時期に卒業するのかという点。

リニューアル直後で、まさにPichileにとって、今が一番大事な時期。そんな時期に、ピチモ歴が最も長い、莉子ちゃんが抜けることは、やっぱり大きな損失です。

また、そのリニューアルに際し寄せたコメントにて、莉子ちゃんは「もう1度ピン表紙をやりたい!」と、大きな目標も語っていました。

急だったことは確か

さらにいえば、こういったエース級ピチモによる、イベント会場でのサプライズ卒業発表は、占部佑季さん以来、「会場で先行発表⇒次の号で卒業特集」というパターンが一般的。

すでに卒業の決まったモデルさんを、だらだら引っ張ることは、読者にとっても、周りのピチモにとっても、ビミョウな感じになってしまいます。

となると、莉子ちゃんのケースは、卒業を発表したからには、次の10月号で卒業特集となるのが基本。

それを、あえて11月号まで伸ばすということは、すでに10月号のピチ撮はフツーに終えていて、卒業特集の予定がなかったということ。つまりは、そこそこ急な卒業決定であったと想像できます。

ラストのソロ表紙はあるか?

とまあ、ここに至る経緯はともかくとして、終わりが決まったからには、注目点はただ1つ。上で書いた、莉子ちゃんの最後の目標「ソロ表紙」の実現可能性です。

ラストとなる卒業号に、ソロで表紙に出ることで、莉子ちゃんが有終の美を飾ることができるのか。

はるんちゃんの23ヶ月連続表紙*1を止めたのは、莉子ちゃんのソロだった

莉子ちゃんをオーデで採用した旧編集部ならともかく、いまの新編集部による莉子ちゃんへの想い入れの強さが試されることになりそうです。

*1:はるんちゃんが次の10月号でも表紙になることを前提に