読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

すイエんサー卒業する人しない人

今年のすイガールは15人

f:id:GYOPI:20150325003133p:plain:right2015年度放送の第1回が終わりました。新しくなった公式サイトのプロフィールでも、初回のエンディングで初公開された新曲「ハテナソウダメガネ」のPVでも、すイエんサーガールズは15人で固定。

よって、今年のメンバーは、"ピチモ系"の残留組10人に、"非ピチモ系"の新メンバー5人で、とりあえずは確定のようです。

卒業メンバーは?

ということは、2014年度すイガールが、全19人でしたので、そこから残留の10人を引くと、なんと今回、一挙9人が番組卒業となったわけです。

では、卒業となったのは誰でしょうか。そこで、以下の「ピチモ系すイガール残留卒業一覧」を見てください。

すイガール卒業&残留対照表

まえのん(前田希美)大4 タンバリン
りさ(谷内里早)  大4 ヒラタ
りぃ(高田里穂)  大3 ソニー
そら(岩田宙)   大2 タンバリン
かりん(荻野可鈴) 大2 タンバリン
しお(井之上史織) 大1 エバーG
まな(江野沢愛美) 大1 エイベ
ゆうみん(志田友美)大1 タンバリン
あかりん(山田朱莉)大1 タンバリン
レイ(小林玲)   高3 タンバリン
のの(山口乃々華) 高3 LDH
しゅう(関紫優)  高3 インセント
すー(長崎すみれ) 高3 ABP
りったん(関根莉子)高2 スターD
さっきー(中山咲月)高2 テンカラ
アリサ(五十嵐あり)高2 アミューズ
はるん(福原遥)  高2 NEWS
あやめ(田尻あやめ)高2 ライG
ちか(荒川ちか)  高1 ベリーB


表の見方

上の表は、2014年度すイガールについて、2015年度も継続か、それとも卒業かをまとめたものです。

現役続行の残留組は「通常の濃い色」で、卒業メンバーは「薄い灰色」となっています。

また、データは左から「ニックネーム」「本名」「4月からの学年」「所属事務所」です。

オトナ重視へ

ちょっと見ただけで一目瞭然。世代的に、表の中央に位置する高2と高3が、まとめて卒業していることが分かります。

残ったのは、最年長で今年22歳になる前田希美ちゃん&谷内里早ちゃんはじめ、山田朱莉ちゃん&志田友美ちゃんたち高校卒業組。

かつ、今回の放送から加わった"非ピチモ系"新すイガールも、佐久間乃愛ちゃん以外は、総じて年齢が高く、明らかに番組の高年齢志向&オトナ重視の姿勢が見て取れます。

残った年少組はプロ

ちなみに、年少組で、ただ2人だけ残留となった福原遥ちゃんと荒川ちかちゃんはどうでしょうか?

はるんちゃんは、言うまでもなく、過去、NHKで番組をやっていたし、ちかちゃんはといえば、女優として芸歴11年を誇るベテランさん。

まさに、上記オトナ重視を裏付ける「"できる子"優先」「プロ志向」であり、そのウラで、あまりテレビ慣れしていない、"フツーの女の子"的な高2&高3組が、ごっそり切られた格好です。

タンバリンの独り勝ち

他方、各メンバーの所属事務所的な観点から見てみると、こちらは意外な事実が浮かび上がってきます。

なんと、編集部との提携終了で、所属タレントの現役ピチモ数もゼロとなり、ピチレ上では完全に"負け組"であったタンバリンの独り勝ち。他の事務所の所属者が、ことごとく卒業となる中、同事務所だけは別格の扱いです。

上の残留表の通り、岩田宙ちゃんこそ落としましたが、エースまえのんはじめ、荻野可鈴ちゃんに、あかゆう、小林玲ちゃんまでが残留。

しかも、それだけでなく、新メンバーとしても1人(宮原華音)を押し込む大勝利。

まとめ

こうして、ほぼ全員を残留させつつ、同時に、新メンバーも加えたタンバリンが、新体制のすイエんサーガールズ15人中で6人と圧倒的な最大勢力になりました。

実に、同事務所だけでメンバーの4割を占めるということになり、意外なほどのNHKへの食い込み、パイプの太さを見せ付けました。