三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

最年少表紙!最後のチャンス

歴代最年少表紙記録

f:id:GYOPI:20150308013600j:plain:rightピチレモンの表紙になった、歴代最年少記録は、中1です。いまのところ、小学生で表紙となったピチモは、1人もいません。

では、最年少記録の1位は誰なのでしょうか。もっとも若くして表紙になったピチモを探すには、中1のいつ頃、つまりは、中1時の「何月号」で表紙になったのかを調べればいいわけです。

最年少表紙ランキング

1位 江野沢愛美 中1/6月号('09)
1位 北村梨夏  中1/6月号('05)
1位 大山桃子  中1/6月号('06)
4位 黒田瑞貴  中1/7月号('07)
5位 壁谷明音  中1/8月号('03)


中1で表紙になるために

まず、大前提として、中1で表紙になるには、最低でも小6でピチモになる必要があります。

誌面で最年少の妹系として活躍し(みみちゃんの場合のみ、高校生にしか見えない小6)、そこで人気が定着すれば、1年後、中1になってすぐに表紙の機会が回ってくることになります。

ということで、上記ランキングを見ると分かる通り、5人いずれもがピチモオーディション小6合格、もしくは小6非オーデです。

ランキング解説

で、そんな中でも、歴代ピチモで、もっとも若い時期に表紙になったのは誰だったか。気になる最速記録は、中1の6月号となり、撮影時ほぼ小6(中1を目前にした春休み)という状態の江野沢愛美ちゃんはじめ、大山桃子ちゃん&北村梨夏ちゃんの3人が同率でトップとなります。

以下、1ヶ月遅れで、黒田瑞貴ちゃん、壁谷明音ちゃんと続きます。(ちなみに、6位が鶴嶋乃愛ちゃんで、表にならうと「9月号/中1('14)」となります)

こうして、上位のうち3人、まなちゃんは表紙24回(ソロ1)、明音ちゃんは表紙23回(ソロ2)、みみちゃんも表紙16回(ソロ1)と、回数も多く、それぞれソロも経験済み。ピチレ史上に、大エースとして名前を残しています。

ここちゃん、新記録へ挑戦

そこで、黒川心ちゃんです。ここちゃんは、小6合格で、現在のところ、表紙未経験です。

それがもし、次号の5月号で表紙となったら、まれに見る大ニュース。歴代単独1位となる「5月号/中1('15)」での表紙となり、記録上は、まなゆうを超えることになるのです。

まとめ

もちろん、あれだけ推されている乃愛ちゃん(鶴嶋)でさえ、その初表紙は「9月号/中1('14)」だったわけで、これを、ここちゃんがさらに短縮するのは難しいかもしれません。

それでも、そこはなにかと「目立つことが好き」「伝統を打ち破ることが好き」とされる、新しい編集部。

実際、今月号のここちゃんは、「JCデビュー特集」を中心に大活躍。なによりオーデ出身で、かつ、同期の「ゆいまりりん」は、すでに表紙を経験済み。となると、あながち、可能性がゼロとはいえない状況です。

ということで、次号の表紙は、ここちゃんが出るかどうか。とくに、最年少表紙新記録を単独トップで更新するには最後のチャンスということもあり、がぜん注目です。