読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

7~9月期の最新部数

最新の部数2014年7~9月期

f:id:GYOPI:20141107002214p:plain:right先週、「ピチレモン」と「ニコラ」について、最新の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。そこで、3カ月に1度の恒例企画、部数ネタ。

今回の数字は、「算定期間2014年7月1日~9月30日に発売された両誌それぞれ1号あたりの平均部数」(協会HPより)ということで、一般向けに公開されているデータ中で、最も新しい数字となります。

以下、いつものように、過去3年分の両誌の部数推移の一覧表を出した上で、個別の部数推移グラフも作成してあります。

ピチレ&ニコラ部数推移

f:id:GYOPI:20141107002937p:plain

ピチレの場合

f:id:GYOPI:20141107002920p:plain

まずはピチレから。今回、約10万3千ということで、前期比プラス1600部。緩やかな右上がりとなっているグラフからも分かる通り、4期連続、つまりは、1年間連続での部数アップとなります。

こうして、毎回毎回、わずかずつではありますが、着実に増やしており、部数は回復傾向にあるといえます。

なお、今回の部数アップは、オーディション新ピチモの影響も大きかったように思います。集計の対象期間中に、今年のオーデ合格発表があり、ハロプロ佐々木莉佳子ちゃんや、元ニコプチの杉本愛莉鈴ちゃんといった大物の加入が話題を呼びました。

二コラの場合

f:id:GYOPI:20141107002955p:plain

今回の二コラは、約21万6千部。前期比、プラス3000ということで、けっこうな増加となります。グラフで見ても、ピチレと異なり、まさに一直線。相変わらずの高位安定です。

ニコラの場合、次の集計期となる「10~12月期」で、オーディション合格発表があるため、次期の数字は、さらなるアップが見込めるところです。