三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

ピチモが主役の企画が増えた?

ピチレモン8月号データと感想

f:id:GYOPI:20140626000830p:plain:rightピチレモン2014年7月号の「登場数ランキング」と「目次別登場モデル一覧」を作成しました。また、感想は、最近のピチレの変化として、ピチモが主役となる企画が増えたこと&その原因をまとめました。

いつものように、登場ランキングと感想は、このまま下に続けて書き、登場リストは別サイト「ピチペディア」の方に掲載してありますので、チェックしてみてください。

8月号もくじ&登場モデル一覧

2014年8月号ピチレモン登場ランキング

 1位 福原遥   18
 2位 優希美青  14
 3位 関根莉子  11
 4位 中山咲月   7
 〃 小川涼    7
 6位 上白石萌歌  6
 〃 山崎紗彩   6
 8位 五十嵐ありさ 5
 〃 長崎すみれ  5
 〃 鶴嶋乃愛   5
11位 山口乃々華  4
 〃 三田美吹   4
 〃 田尻あやめ  4
14位 森高愛    3
 〃 荒川ちか   3
16位 大原優乃   1
 〃 日達舞    1
 〃 杉本愛莉鈴  1
 〃 佐々木莉佳子 1
 〃 黒川心    1
 〃 岡田結実   1
 〃 井頭愛海   1
 〃 山本花織   1


最近のピチレの企画

古くからのピチ読は、最近のピチレは、明らかに「ピチモが主役となる企画」が増えたことに気づくと思います。

具体的には、今月号でいうと「BBQ」はもちろん、バラエティーページでは「○○問題」に「夜更かしネタ」。さらには、バッグの中身公開から、ペンポ公開&私服公開まで。また、近いところでは、先月は「ギネス挑戦」をやったり、その前は「ピチモ運動会」の球技版をやったり。

よく、中学生雑誌のモデルで、自分のお仕事につき「あくまでも服が主役」「モデルは服を引き立たせる役割」など、分かったようなことを言う子もいますが、最近のピチレは、それとは正反対の路線。しっかり、ピチモに焦点を当て、読者が知りたい企画、よりピチモに親しみを持てるような企画が増えてきました。

ぽんぬ色

まさにこれは、去年末から新たに上原編集長体制になって、一番の変更点。実際、管理人のところに来る感想メールでも「最近、ピチレは企画がおもしろい」といった意見も多く、これら一連のピチモをメーンにした企画は総じて好評のようです。

思えば、編集長退任後も、なぜかアドバイザーとして編集部に残った前編集長たっきゅんが、ちょうど、5月号をもって完全卒業したところ。これにより、ますます上原色が出せるようになってきた成果といえそうです。