三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

ピチモが憧れるピチモ

現役ピチモ"憧れられ"ランキング

ピチモオーディションの合格者に対し、発表時に掲載されるアンケートで、「あなたの憧れのピチモは?」という項目が、必ず入るようになったのが、2012年のオーデから。

これにより、合格者ごとに、誰に憧れてピチモになろうと思ったのか、誰を目標にオーデを受けたのか、わかるようになりました。

そこで今日の三月の転校生では、つい先日に今年の合格者の"憧れ"も発表されたことから、過去3年間のオーデ出身ピチモ全12人分の"憧れ"を集計して、先輩ピチモの支持率・人気度、つまりは、「憧れられランキング」を出してみようと思います。

憧れ一覧

2014年オーデ
 杉本愛莉鈴  ⇒ みお
 佐々木莉佳子 ⇒ はるん
 岡田結実   ⇒ りったん
 黒川心    ⇒ 全員

2013年オーデ
 鶴嶋乃愛 ⇒ りったん&あい
 三田美吹 ⇒ はるん
 平塚日菜 ⇒ りったん
 日達舞  ⇒ はるん

2012年オーデ
 山崎紗彩 ⇒ しゆう&ほののん
 福原遥  ⇒ まな&ゆうみん
 石田美月 ⇒ まな
 吉村花音 ⇒ 全員


憧れられ1位は「りこはる」

ということで、現役のピチレモン専属モデルが憧れるピチモの第1位は、同率で関根莉子ちゃん&福原遥ちゃん。さすがに、現時点でのエースコンビということで、それがそのままオーディション応募者にとっても、憧れ・目標となっていることがわかります。

そして、りこはるに続く"憧れられ"第3位が江野沢愛美ちゃん。ただし、まなちゃんは2012年の春にピチモを卒業したため、"憧れ"の対象となるのは、実質2011年オーデ出身組の1世代だけ。ということで、たった4人のうち、半数の2人から名前を上げられた、まなちゃんの人気の高さが見えてきます。

憧れる側を個別に検討

続いて、憧れの先輩ピチモとして、誰を上げているか、オーデ回の古い方から個別に見ていきます。まずは、2012年組から。

はるんちゃんの憧れは、当時のエース「まなゆう」。はるんちゃんといえば、小学からピチ読という、根っからのピチレファン。よって、自然と憧れがエースコンビに行きつくというのも納得です。

石田美月ちゃんは、まなちゃん限定。みっきーといえば、自身のその大人っぽい外見から、クール系&おしゃれ担当であった、まなちゃんが目標というのも、これまた納得です。

一方、ちょっと面白いのが山崎紗彩ちゃん。上の2人とは、まったくの別路線として、傍流(他誌移籍組)である未来穂香ちゃん&関紫優ちゃんの名前を上げています。

りこはる時代

2013年オーデ組は、どうでしょうか。すると、まさにここから「りこはる」時代到来といった感じで、4人全員が、りこはるのどちらかを上げています。

アイドル大好きの日達舞ちゃんが、はるんちゃんを上げるのは納得ですが、クール系&大人っぽ担当の三田美吹ちゃんも、はるんちゃんが憧れというのは、ちょっと意外。

一方、鶴嶋乃愛ちゃんは、「りこあい」ということで、莉子ちゃんに加え森高愛ちゃんもご指名です。すると、ここで思い浮かぶのが、ピチレのイベント「ピチモと肌会」。なんと、このメンバーが、まさに乃愛ちゃん&りこあいなのです。この3人で、福岡、宮城など、日本全国の各会場を周るわけで、乃愛ちゃんにとっては、憧れの先輩との共演ということも含め、いい経験となりそうです。

今年はバラバラ

最後に、今年のオーデ合格者の憧れを見ていきましょう。すると、黒川心ちゃんの「全員」を除くと、それぞれがバラバラ。キレイに分かれました。

中でも、ちょっと気になったのが、杉本愛莉鈴ちゃんで、その憧れは、やや傍流&加入間もない優希美青ちゃんな点。もちろん、愛莉鈴ちゃんはニコプチ出身ということで、ピチ読歴自体は短いのかもしれませんが、それでも事務所の先輩五十嵐ありさちゃんでも、ニコプチ時代、最初の撮影でいろいろお世話になった田尻あやめちゃんでもないのが、興味深いです。

まとめ

以上、過去3年分、12人の合格者の憧れを見てきたわけですが、やっぱり後輩から「憧れられる」というのは、すごく大事なポイントです。

後輩に慕われるピチモは、当然に読者からも人気ですし、なにより、編集スタッフからも信頼され、本誌での出番も多くなります。すると、ますます人気が出てきて、憧れる読者が多くなり…、という好循環。

ということで、こうして後輩から「憧れの先輩」として名前を上げてもらえることは、ある意味「エースの証」ともいえそうです。