三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

小説ピチモ物語(予告編)

愛ちゃんが主人公の新シリーズ

小説ピチモ物語の新作のタイトルは、『ピチモオーディションを経ない森高愛と、彼女の巡礼の年』。その名の通り、森高愛ちゃんが主人公で、2012年秋から冬にかけて、実際にピチレ誌上で起こった、「"ピチモ5"から"SNRS"への移行事件」をテーマにした物語です。

冒頭はもちろん、「高校1年生の7月から、翌年の1月にかけて、愛はほとんどピチモを辞めることだけを考えて、生きていた」から始まります。

あらすじ

「うちらはみんな、もう愛とは一緒にできない。
 "ピチモ5"はやめて、新しく4人で"SNRS"を結成する」

ある日のピチ撮終わり、愛は、それまで一緒に「ピチモ5」として、ピチレを
引っ張ってきた山口乃々華関紫優長崎すみれ小林玲の4人から、一方的に
グループ追放を告げられる。
そして、そのような厳しい通告を受けなくてはならない理由は、何一つ説明して
もらえなかった。

なぜ、自分は突然外されたのか。
その理由を探すため、2014年4月号でピチレを卒業せず、残留を決意する愛。
はたして、愛は、真相に迫ることができるのか?

といった感じのストーリーとなります。近日中に公開予定

ピチモ5」と「SNRS」

ちなみに、新しい読者の人には「SNRS」は知っていても、「ピチモ5」は知らないという人もいると思います。なので、簡単に説明すると、ピチモ5とは、SNRSの前身で、2012年当時の中3ピチモ山口乃々華ちゃん、関紫優ちゃん、長崎すみれちゃん、小林玲ちゃん、そして愛ちゃんの5人で結成した、編集部公認のグループです。ピチレ誌面でも、よく着まわしやストーリー系の企画に、基本的に5人セットで登場していました。

それが、同年冬に、突然SNRSが結成され、誌面でもピチモのトップグループとして取り上げられるようになり、愛ちゃんだけが、外される格好になったというわけです。