三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

2月18日放送分「すイエんサー」の予習

今週のテーマと担当すイガール

18日の「すイエんサー」は、すイガールが一挙8人も登場するという豪華版。まず、通常のロケパート「体を柔らかくする方法」を、かりんこと荻野可鈴ちゃん、レイこと小林玲ちゃん、りったんこと関根莉子ちゃん、はるんこと福原遥ちゃんの4人が担当。

さらに、MCコーナーには、まえのんこと前田希美ちゃん、そらこと岩田宙ちゃん、まなこと江野沢愛美ちゃんの3人が、スタジオゲストとして登場。

おまけに、後半の「みんなのすイエんサー」コーナーには、レポーター役で、まえのんと、あかりんこと山田朱莉ちゃんまでも登場。ということで、最初から最後まで、すイガールがいっぱいの放送となります。

可鈴ちゃん最多登場

すイエんサーの新作ロケパートとしては、先週の「お魚図鑑」に続き、今回もレイちゃんと可鈴ちゃんが登場。特に、可鈴ちゃんについては、3回前の「湯豆腐」、4回前の「ドーナツの穴」、さらには、5回前の「温泉卵」、加えて9回前の「お皿はがし」といった具合に、とにかく立て続けに出演中。

ここ最近の10回の放送で、なんと可鈴ちゃんは、6回も登場があります。もちろんこれは、30人以上いる、すイガールにあって、ダントツ1位の登場率。

それにしても、同じ1人のコが、これだけ多くの回に呼ばれるというのは、やっぱりスゴイこと。これもひとえに、可鈴ちゃんの見た目の可愛らしさ&親しみやすいキャラ、リアクションの面白さ、そしてなにより、視聴者からの人気の高さが影響しているといえそうです。

⇒参考:荻野可鈴プロフィール