三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

11月26日放送分「すイエんサー」の予習

今週は再放送

11月26日放送「すイエんサー」のテーマは、「とびっきり甘い焼きいもを食べた~い!」と「味のしみこんだおでんを作りた~い!」の2本立て。いずれも、再放送となりますので、とくに予習はありません。

ですが、前者「やきいも編」は、これまで2010年の番組スタート以来、すべての放送を見てきた中でも、とくに面白い回で、歴代テーマのベスト5に入るくらい、絶対おすすめ。

なので、主に今回の再放送で、初めて見るという人に向けて、ちょっと見どこを解説してみます。

「やきいも編」の見どころ

テーマは「甘くておいしいやきいもを見分ける」方法。担当すイガールは、藤井千帆ちゃん、高田里穂ちゃん、江野沢愛美ちゃんの3人。2011年12月13日放送分ですので、まだすイガールは3人制となります。

見どころは、会議室で、企画会議をさせられるシーン。「今後のすイエんサーについて」をテーマに、みんなで話し合います。

で、ここでの千帆ちゃんが見どころ。プロデューサー役の人が話している最中、その衣装についてチャチャを入れたり、「バッチグー」に過度に反応する千帆ちゃんのテンションの高さが面白くて。

また、里穂ちゃんには、「高田攻め」。会議中に、複数の進行役から「高田ちゃん」「高田ちゃん」と指名されて、ビミョーに困る姿がこれまた面白くて。

最大の見どころは愛美ちゃん

そしてそして、この回の最大の見どころといえば、まなちゃんの、クールさ&冷静さ。上記のように、にぎやか&面白の高校組お姉さん2人に対し、当時中3で最年少の愛美ちゃん。

にも関わらず、真剣に考え、会議コントでは、正解「切り口に注目する」を導き出したり、後半のデッサンシーンでは、これまた「アルミ箔をくしゃくしゃにする」を見事に言い当てたり。

とにかく、全てのナゾの正解を、最年少の愛美ちゃんが、バシバシ答えるというカッコよさが、この回の一番の見どころだと思います。

ということで、2本立てということから、どこまでカットされるか分かりませんが、初見の人はもちろん、すでに本放送時に見たという人も、ホント面白い回ですので、ぜひぜひ見てみてください。