読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月の転校生 Season3

ピチレモンのモデルさんに関する日記

ニコプチ以上に大ピンチ!?ニコラ&ST最新部数

◆ニコラとセブンティーンは? 前々回の日記では、ニコ☆プチの部数の増減について、過去7年分の推移をグラフで確認してみました。(⇒参考:ニコプチ部数)で、その結果、ニコプチの部数がジワジワ減っているということ。実はけっこう厳しい状況にあるということ…

ニコプチ部数公表!衝撃の過去最低レベル

◆2016年10~12月期 本日、各雑誌の最新部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で公表されました。今回の数字は、2016年10月1日~12月31日に発売された1号あたりの平均部数となります。さてさて、ニコ☆プチの成績はどうだったのでしょうか。データが残って…

中学生雑誌は売れなくなっているのか?

◆中学生雑誌の現状 先週、テレビや新聞で大々的に「雑誌が売れなくなっている」「とくに女性向けファッション誌が大幅な落ち込み」といったニュースが取り上げられていました。つい去年、ニコラに抜かれるまでナンバーワン中学生雑誌として君臨したピチレモ…

ニコプチ最新部数と過去5年の部数データ

◆2015年10~12月期分 先週、「ニコ☆プチ」をはじめとする各雑誌の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。今回の数字は、「2015年10月1日~12月31日に発売された1号あたりの平均」(協会HPより)ということで、一般に公開されているデータ…

どっちが売れてる?ニコプチvsキラピチ

◆年間部数 2014年から2015年にかけての各雑誌の年間部数が、日本雑誌協会のサイトにて公表されました。これは、2014年10月から2015年9月までの1年間における、1号あたりの平均発行部数となります。となると注目は、小学生雑誌のライバル同士、ニコプチとキラ…

中学生雑誌の現状とニコラ休刊の可能性

◆ただ1つ残った中学生雑誌 かつて「4大中学生ファッション雑誌」と呼ばれたピチレモン、ニコラ、ハナチュー、ラブベリー。今回のピチレ休刊により、ついに残るはニコラ1誌のみとなってしまいました。2007年にニコラに取って代わられるまで、長らく中学生雑誌…

学研がピチレモンの休刊を決めた理由

◆休刊決定の判断 学研の上層部がピチレ休刊の決断を行ったのが9月1日。あっという間にネット上でニュースが広まり、大騒(さわ)ぎとなったのが思い出されます。では、その決断のウラにあったのは何か? 編集部もヤル気満々、誌面を全面リニューアルしてから、…

最新部数発表!ニコラ大幅減で20万割れ

■Pichileとニコラ最新部数 今月5日に発表された、日本雑誌協会の調査による「Pichile(ピチレモン)」「ニコラ」の最新部数データです。最新とはいえ、今回の対象期間は「2015年4月1日~6月30日」。つまり、Pichileのリニューアルの直前がメーンということで、…

ピチレモン最新部数2015春

■2015年1~3月期分 先週、「ピチレモン」をはじめとする、各種雑誌の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。今回の数字は、「算定期間(2015年1月1日~3月31日)に発売された1号あたりの平均部数」(協会HPより)ということで、一般に公開…

ピチレ部数減の原因と回復への道

■最新版!ピチレの部数公表 3日、「ピチレモン」「ニコラ」をはじめとする各雑誌について、最新の部数(2014年10月-12月期)が、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。なんといっても注目は、編集長はじめ、ピチレの編集部が一新されてから、これが最…

7~9月期の最新部数

■最新の部数2014年7~9月期 先週、「ピチレモン」と「ニコラ」について、最新の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。そこで、3カ月に1度の恒例企画、部数ネタ。今回の数字は、「算定期間2014年7月1日~9月30日に発売された両誌それぞ…

ピチレvs二コラ最新部数

■最新の部数2014年4~6月期 3カ月に1度発表されるごとに書いている定例の部数ネタ。いつものように「ピチレモン」と「ニコラ」について、最新の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されています。今回の数字は、「算定期間2014年4月1日~6月30日…

最新部数2014年1~3月期

■最新の部数発表 中学生雑誌「ピチレモン」と「ニコラ」について、最新の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。ピチレがキッカリ10,000部、二コラが212,150部となっています。今回の数字は、「算定期間2014年1月1日~3月31日に発売さ…

ピチレ&ニコラの最新部数発表2014

■最新の部数発表 先日、中学生雑誌「ピチレモン」と「ニコラ」について、最新の部数データが、日本雑誌協会ホームページ上で発表されました。ピチレが96,350部、二コラが210,625部となります。今回の数字は、「算定期間2013年10月1日~12月31日に発売された…

過去10年分「ピチレモン」と「二コラ」の部数推移

■ピチレと二コラの部数推移 先週の日記では、ピチレモンと二コラの最新部数について、ブラフを用いつつ解説しました。しかし、グラフに使用したのは、過去3年分の両誌の部数データ。ということで、「では、その前はどうだったのか、もっと古い時代の部数も知…

ピチレ&ニコラの最新部数発表2013秋

■両誌の最新部数が発表 先週、中学生雑誌「ピチレモン」と「ニコラ」の最新部数が、日本雑誌協会ホームページ上にて発表されました。今回の部数データは、「算定期間2013年7月1日~9月30日に発売された各誌1号あたりの平均部数」(協会HPより)となります。 …